スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函館の朝 

朝は穏やかな天気に恵まれ気持ち良い天気。
部屋の窓を開けて外を見ると何やら.....飛んでる~

よくよく見ると、ツバメの大群です。それにしてもこんなに近くにどうして?と観察してると時々頭上に消えていく。
窓から身を乗り出して頭上を見るとあった!

?なにかいる?
親はどれ?
壁と屋根の間の角に巣が点在していました。私からの距離は2m位で、親鳥も警戒しているのは中々近くに来ても直ぐにUターンしてしまいます。
警戒を解くために出来るだけ動かないでいると、
ツバメや!
やってきた親鳥が、巣に留って餌をやっていました。
ツバメって確か飛びながら、空中で虫を採ってくるんだよな~なんて思っていたら、また親鳥が??
みんなで子育て
なんだか、争って餌をあげているような? ツバメって群れで子育てするんでしょうか?

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://kitablog824.blog45.fc2.com/tb.php/53-35e684e5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。